ENTRANCE 

23376192_1108498929286064_5925239399307137304_n

フリーフォーム・サックス奏者 柳川芳命(Homei YANAGAWA)の

演奏活動に関するサイトです。

<次回の演奏会>

20191211nagoyaCROSSOVERS-2

2019冬怪談「欺」牡丹灯籠(表

2019冬怪談と即興「欺」 裏

 

 これ以降の予定は「演奏会予定」をご覧ください。

2019年現在リリース中の音源(CD、CD-R)は以下の通りです。ライブ会場での直接販売か郵送販売のみで扱っています。興味のある方は「お問い合わせ」からメール、またはFacebookのメッセージにてご連絡ください。少量製作・頻発リリースをしていますので、SOLD OUTになるのは早いです。

How to purchase (For overseas customers)
PayPal is available for payment. Please send me a message or e-mail me(h.yanagawa@outlook.jp) , and let me know your postal address and which album(s) you’d like to purchase.
Then I’ll tell you the total amount including postage and my PayPal account.

2019年12月8日リリース

フィルム付ケース・牡丹灯籠 表
CD「牡丹灯籠」 柳川芳命・Meg Mazaki デュオ
前作「四谷怪談」に続く怪談をモチーフにした即興サウンド・トラック第2集。三遊亭圓朝 原作の長編 牡丹灯籠の中の、お露・新三郎の悲恋の始まりから冥途への旅立ちまで、一途な恋を遂げようとする愛憎の悲劇を描写した即興曲集。全10曲 ¥1,000(税込)ライブ会場直接販売か継信販売で。

2019年11月24日 デジタルアルバムとしてリリース

メンバー:柳川芳命alto-sax   菊池行記electronics   小林雅典guitar   2019年秋から活動を始めた新ユニットのライブ録音。購入は下記のBandCampのサイトから。

https://testtonemusic.bandcamp.com/album/live-at-kurate-no-uta-20191114?fbclid=IwAR2kP0F26xo4YdFu6w23T1Uu2Sah8mk5CWzrliti83m0cp_eBaUf9cG-T2E

a4267978299_10

2019年11月6日リリース

スクリーンショット (7)
BURAIHA YANAGAWA-FUJITA DUO ’19    2019年9月28日近江八幡『酒游舘』でのライブ録音 ★『何にも頼らず スタイルは自分で創る』かつての無頼派たちの この流儀に習い、誰のようでもない己ならではの即興に挑むふたりの 酒游舘でのライブ録音 第2作。この音には 年輪がある。そして 希望がある。  ★ 柳川芳命(as) +藤田亮(ds) デュオインプロヴィゼーション 全1曲  29:14  ★Cover photo : NANA、Special thanks to NISHIMURA Akira (酒游舘)★CD-R紙ジャケット仕様  Buraiha-02 ¥1,000(税込)

 

2019年9月20日リリース

表 無彩色+交信

裏 無彩色+交信
1998年録音のソロ『無彩色の呪縛』と、2006年録音のソロ『交信の夜』の2枚をカップリングして、ジャケットを新装して再リリースします。どちらも05年に31歳で逝去した書家・早川大(はやかわ・わたる)君との絡みで制作した音源(CD)です。お問い合わせはメッセージにて承ります。

2019年9月5日リリース       ジャケット表

スクリーンショット (4)
アルトサックスのソロ。2019年4月26日スタジオ録音。全7曲中、ジャズスタンダード曲をモチーフにした即興演奏が2曲。トータル49分。紙ジャケット仕様、CD-R ¥1,000(税込)※2019年9月、増版にあたってジャケットを新装。
e59b9be8b0b7e680aae8ab87e38080e8a1a8
昨年、語りの平松千恵子さんとMeg+柳川デュオで、「怪談と即興音楽」のイベントを上演したことがきっかけとなって、こういうアルバムを制作しました。『東海道四谷怪談』の凄惨な六場面をモチーフにしたサックスとドラムス・パーカッションのデュオ・インプロビゼーション。登場人物それぞれが孕む欲望、嫉妬、執念など、人間の『業』を剥き出しに描写した音の絵巻物です。これには語りは入っていません。四谷怪談のサウンドトラック版のようなものです。直接販売または通信販売で。¥1,000(税込)全6曲(53:52)***************************************************  Pleased to announce that Homei Yanagawa and Meg Mazaki will soon release our latest album on February 9th. This is titled「四谷怪談」’YOTSUYA KWAIDAN’, one of the most well-known Japanese ghost stories of all times.
We chose 6 brutally impressive scenes from the story and improvised in a duo based on the excerpts.
Yanagawa and Meg would like to thank Chieko Hiramatsu , a storyteller, for giving us an opportunity to collaborate with her on stage last December. Without her, the duo wouldn’t have come up with the idea to work on this album. We would also like to thank Kato David Hopkins for kindly proofreading my English summary of the story. (Actually, it was really really tough to write such a complicated story in brief in English !) His deep understanding in Japanese language and culture is highly respected.
If you’re interested, please get a copy at our upcoming gig, or feel free to contact Yanagawa or Meg on how to purchase. CD-R, approximately 54 minutes in total, with the excerpts of the story both in Japanese and in English, 1,000yen (including tax) http://jazztokyo.org/reviews/cd-dvd-review/post-37981/?fbclid=IwAR1ZDXDUG5UJTuPk9F2TSjpH1Qoa4_oHJ7IKC0pjyNXJ_zYN9OOZpen4U2E

 

無頼派二重奏ジャケット表面
<柳川芳命as+藤田亮ds> 「何にも頼らずスタイルは自分で創る」【無頼派】たちのこの流儀に習い、誰のようでもない演奏を極めようとする二人の36分に亘る即興演奏を収録。2018年9月8日酒游舘でのライブ録音。2018年11月7日リリース。<BURAIHA-01>CD-R、スリムケース仕様 ¥1,000(税込)http://jazztokyo.org/reviews/cd-dvd-review/post-34021/?fbclid=IwAR0VOn7VUiqwSTLwi7ij5RhX5pVushB5DK09aunUJUMZv5KSDk8lhPyC_pM SOLD OUT

 

HR Alive表
柳川とMeg Mazakiのデュオシリーズ”Heal Roughly”の最新ライブ盤。5月19日の酒游館(近江八幡市)での収録。前作”Heal Roughly”より空間的広がりが感じられ、ナチュラルな展開となっている。当日の30分に亘る演奏を4パートに分けて編集。¥1,000(税込)CD-R、ハンドメイドの紙ジャケット仕様。2018年7月11日リリース。

 

ジャケット表
柳川とMeg Mazakiのデュオシリーズ”Heal Roughly”の2月~4月のライブとスタジオ録音からセレクトしたもの。CD-R  スリムPPケース仕様。¥1,000(税込) 2018年5月5日リリース。
ジャケット外側(omote)
2016年柳川の還暦記念アルバム(デュオ、トリオ集)共演者:藤田亮(ds) 新井田文悟(b) Meg(ds) 依田拓(per/electronics) 佐藤シゲル(b) 石井正典(ds)CD¥2,000
ONO Yanagawa Duo
小埜涼子(as)企画のデュオ集(デジタルアルバム)。全編アルトサックスデュオ 2016年6月名古屋御器所「なんや」でのライブ録音。https://onoryoko.bandcamp.com/album/yanagawa-ono-sax-duo-newduo-series-001 ¥900
toshiyama shoko
三上寛の詩学校の生徒で、詩や小説、エレクトロニクスのコラージュによる作品を手掛ける俊山晶子のデビューアルバム。数曲サックス演奏で参加。三上寛のディスクとの2枚組。2017年9月録音。CD¥3,000